プロフィール

Field of Wings代表 鳥谷部愛


プロフィール:
東京都出身。早稲田大学卒業。
トランスフォーメーショナルコンサルタント・コーチ
NPO法人セブン・ジェネレーションズ 理事


大学卒業後、社会で活躍する人材を育成したく、恵比寿にある人材開発コンサルティング会社に勤務。一部上場企業を始め、大手企業をメインクライアントとして経営幹部、次世代リーダーの育成に携わる。
2010年に長女、2013年に次女を出産し子育て真っ最中。
2014年は次女が待機児童になってしまったため、自分で主催するワークショップをはじめ、仕事のミーティング、勉強会などにも子連れスタイルで参加していたが、2015年無事入園。2016年には、ワーキングマザー向けの葛藤解決ワーク、コーチングなどその活動を充実して生きていきたいママに向けて発信している。


幼少のころから周りが何を望んでいるのかを察する能力が高く、その期待に応えるために行動し褒められることが多かった。一方で、それが本質的なことなのか、本当に世の中をよくすることや周りと自分の幸せにつながっているのか?という疑問を持つこともあり、何を軸に生きていけばよいのか迷う日々を過ごした。
協調性があまりなく、合理的で人とちょっと違うことをするのが好きだったため、中高一貫の女子校では変に目立ってしまい、周りになじめず少しツライ思いもした。
(数学Bの時間に内容が全然わからずつまらなかったので寝ていたら、先生に「立って起きていなさい!」と怒られて立ってみたら寝ずに済んだので、その後一年間授業を最前列で立って受けることにし、学校中の噂になったことがある。)

いい学校・いい会社に行くために勉強する(テストでいい点数を取る)ことを求められる教育ではなく、大人になったときに世の中に貢献する生き方をするための知識・考え方を教えるのが教育の役割なのではないかという考えから教員免許を取得した。

しかし、閉鎖的な職員室で1日を過ごすことが自分には耐えられないと思い、それなら社会で活躍する人材をつくりたい、と人材開発コンサルティング会社に就職をする。

多くの一流クライアント、一流コンサルタントとプロジェクトを一緒に進めていく中で、全体性とつながって自分の意志で選択をし、生きていくとを決めた人が未来を創りあげていて、自分自身もそれを大切に生きてきたことに気づく。また、人生を変えた本『ソウル・オブ・マネー』に出会い、現代の資本主義社会が欠乏のストーリーから動いているということを実感。

それならば、欠乏や恐れからではなく、全体性のつながりと愛をベースに自分のことを自分で決めて充実した人生を生きる人を増やそう、と個人の変容にフォーカスしたコーチング・ワークショップを実施している。

 

特に、ワーキングマザーは身を削って葛藤を感じながらも頑張っている人が多く、自分の足りなさを埋める生き方ではなく、もっと自分もパートナーも子どもも大切にして幸せを感じながら生きてほしいという願いから「育休ママ会」、「ワーキングマザー向けコーチングセッション」、「ワーキングマザーのための葛藤解決ワーク(1日版、ショート版)」などを定期的に開催している。


私の使命:自分と世界への愛から私の力を使うことで、ワーキングマザーが自分の力に気づき、自由にいきられるようにすること。

好きな言葉:Where there is a will, there is a way.(意志あるところに道は開ける) 

これがしたい、こうなりたい!と強く思うとき、でもやってもムダかも・・・、どうせ自分なんて・・・、という気持ちが同時に湧いてくることがあります。そんな中でも、この言葉を思い出すと、前向きにやってみようという気になれます。

 

強み: 直観力、適応力、率直さ、本質を見抜く力、決断力

Homu       Profile     Vision     Menu     Blog     Contact

Ai Toriyabe Transformational Consultant for Working Mother

ワーキングマザーのためのコーチング 
・本来の自分の姿に気づき、自分らしく生きていけるようになるために思いこみの枠を外して行動していくためのサポートを行います。

・ワーキングマザーが、自分のやりたいことをやっている姿を子どもに見せていくことで、未来の世代に「自分を信じてやっていこう!」と思ってもらえる世界を創ります。

私が大切にしていること
・家族や愛する人たちと過ごす時間
・私らしくありのまま自由でいること
・充実した人生を生き切ること

・たくさんの人が自分の力を信じて自由にのびのびと今を生きられる世界を創り出すこと

一度しかない人生で、こんなことを実現しようと思って日々の活動をしています。